当サイトにて一番売れている美顔器はこちら!

美顔器の使い方とは?

003872美顔器と言っても様々な種類がありますよね。ここでは種類ごとに美顔器の基本的な使い方をご紹介したいと思います。

まず美顔器には、
 美顔ローラー
 超音波美顔器
 スチーム美顔器
 レーザー美顔器
 イオン導入美顔器
このような種類があります。

もちろんそれぞれの美顔器の使い方は違ってきます。間違った美顔器の使い方をしてしまうと期待している効果を得る事も出来ませんし、逆にお肌に悪い影響を与える事も出てきてしまいます。その為にもしっかりと美顔器の正しい使い方をマスターしておきましょう。

美顔ローラーの使い方

美顔ローラーは基本的にはコロコロするだけ。気になる部分(フェイスライン、頬、あご、首、肩、バスト、二の腕、肘下、ウエスト、太もも、足、ふうらはぎ、ヒップなど))をコロコロ転がすのですが、あまり力を入れすぎてゴシゴシやってしまうのはNGですね。目安としては5分前後、気になる部位をコロコロするのが理想ですね。

例えば、アゴ下のたるみを改善する場合。のど仏周辺は避けながらアゴから首にかけて美顔ローラーをコロコロ。首に関しては上下運動させる感じですね。特にフェイスラインに使う場合は、ゴシゴシやらないようにはしてください。上下に軽くコロコロするだけで良いのが美顔ローラーのメリットと言えるでしょう。

 

超音波美顔器の使い方

超音波美顔器の使い方としては、むやみやたらにお肌に当てても意味がありません。超音波美顔器には抑えなくてはならないポイントがありますので、それをまずはご紹介したいと思います。
 洗顔後すぐのタイミングで行う
 専用のジェルを使う
この2点は必ず守ってください。これを守らないと超音波美顔器の本来の効果を体感する事が出来なくなってしまいますので。超音波美顔器の場合、お肌に脂分が残っていると効果も低減します。また専用のジェル(コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCなど)を使うこともとても重要な事です。振動をしっかりと伝えてくれますからね。
 

スチーム美顔器の使い方

スチーム型の美顔器を使う場合は、洗顔後に使うようにしましょう。洗顔をしないと毛穴のつまりなどの原因になってしまいます。しかもスチーマー美顔器と言うのは水をあてるだけ!と非常にシンプルなのですがやりすぎは禁物!逆にお肌には悪影響を与える事もあります。あとはスチーマー美顔器と使った後にはしっかりと基礎化粧品などでケアをする事も重要です。乾燥肌になってしまう事もありますからね。
 

レーザー美顔器の使い方

洗顔後、しっかりと水気を切る必要があります。こうする事でお肌が清潔で最大限の効果を体感する事が出来るからです。あとは部位をしっかりとわけてケアを行います。フェイスラインなら4つにわけて行うのが理想ですね。あとは照射口をしっかりとお肌に当てることも重要です。照射をしている最中でお肌に痛みなどが出てきた場合はすぐに使用を中止しましょう。
 

イオン導入美顔器の使い方

イオン導入美顔器の使い方になります。イオン導入美顔器と言うのは。ビタミンC誘導体やプラセンタなどの美容成分をお肌の奥に浸透させる美顔器。普段は手などコットンを使ってお手入れをするのですが、イオン導入美顔器を使うとその数十倍も浸透力が高くなります。あとはスイッチを押すだけ!使える化粧水などにも基準がある場合もありますので、説明書をよく読んで対応している化粧水を使うようにしましょう。
2015年3月28日 美顔器の使い方とは? はコメントを受け付けていません。 美顔器について